プロフィール

相馬 大作(そうま だいさく)

画家 アトリエソウマ代表 

 

 

私は自然の中へ出掛け、インスピレイションを受けた場所で制作することを
心がけています。
印象派の画家を師としているので表現は印象派を追いますが、生きる中で受
け取る五感以上の感覚を絵画に映して制作しています。

 

 

1975年生まれ 秋田市雄和在住
2000年  東京武蔵野美術学園油絵科卒業 秋田市 芦野雅春氏に師事
2007年  ベトナム・カンボジアへ取材旅行
2008年  秋田市にて初の個展、
2009年  ロシア・ハバロフスク市「TAYNY REMESLA」にて個展開催
2010年  ・ハバロフスク「PALAZZOGALLERY」にて
     国際合同展:International ArtFestival2010
     [THE POWER OF ARTS&DESIGN]に参加
     ・ハバロフスク市「TAYNY REMESLA」にて個展開催
2012   ・秋田市雄和に「アトリエソウマ」開設
     ・東京銀座ミレージャギャラリー「2012展」参加
2013    長野県蓼科 「シーガルアーティスト展」参加

現在、関東・近畿・東北を中心に年に数回個展開催中

                         [最新展示会情報]